販売手数料、信託報酬など

投資信託の手数料について

販売手数料,信託報酬

投資信託には様々な手数料がかかります。
例えば販売手数料や信託報酬などです。

 

まず販売手数料ですが、
これは投資信託を購入する時に必要な手数料の事です。

 

ファンドごとにかかる金額は様々ですが、消費税も加えられる事になります。

 

最近ではこの手数料がかからないという投資信託も増えていて、
これを「ノーロード」と呼びます。

 

この他にも投資信託には様々な手数料があります。

 

一つ一つで見ていけば、たいした額にはなりませんが、
すべてを合算すると、とても高額になる場合などもありますので、
この手数料というものも、重要視する事が大切だと思います。


信託報酬の注意点

それから信託報酬ですが、
これはその投資信託の期限や額によっても違ってきます。

 

投資信託を運営している運営会社の収入になるもので、
運営している人に、人件費や情報量として信託報酬が支払われるのです。

 

通常は、純資産総額の1%前後です。

 

言わば、ファンドマネージャーなどに支払う報酬という事になりますので、
これは安ければいいという訳ではありません。

 

先に書いた販売手数料は購入時のみにかかるものですが、
この信託報酬はずっとかかってくるものなので、注意が必要です。

 

▼このページをブックマークに登録する