海外ETF(上場投資信託)

外国のETFの特徴

海外株価指数への連動を目的にして運用する投資信託の事を
海外ETF(指数連動型上場投資信託)と言います。

 

今回はこの海外ETFのメリットとデメリットについて少し調べてみました。

 

これは海外証券取引所に上場され海外証券取引所を通して売買が行われています。

 

この海外ETFは株価指数に連動する事を目的に運用されているために
値動きがわかりやすく分散投資といったメリットがあります。

 

値動きがわかりやすいという事は相場を見ながらリアルタイムで売買ができるのです。

 

また分散投資という事で通常の株式投資と比較すると
リスクが分散されるという可能性が高くなります。

 

またその日の基準価格での買い付けや解約などしかできない一般の投資信託に比べて
海外委託取引の場合では外国株式同様に市場での指値注文ができるのです。

 

それから信託報酬の設定も比較的安くなっていますので
長期投資にも適していると言えるでしょう。

 

しかし海外の商品という事で日本語での情報を得る事が難しい商品も存在します。

 

またその情報量も少なく初心者の方にはあまりおすすめとは言えないでしょう。

 

▼このページをブックマークに登録する

海外ETF(上場投資信託)の良し悪し関連エントリー

分配型ファンドの利点と弱点
投資信託の中でも分配型のファンドがあり、そのメリットやデメリットをご紹介しています。
ドルコスト平均法の欠点を知っておく
ドルコスト平均法には良いところもありますが、欠点を把握しておくことでリスクに対する意識もあがることでしょう。
投資顧問会社のシステム
投資信託では投資顧問会社と契約を結ぶという手段もあります。その役割について紹介します。
日経225連動型上場投資信託の紹介
日経225連動型上場投資信託の解説をしています。
海外ETF(上場投資信託)の良し悪し
海外ETF(上場投資信託)のメリットやデメリットについてまとめました。細かな特徴を把握しておきましょう。
新興国市場株の投資信託を学ぶ
新興国市場株の投資信託について基本的な知識を学んでもらう為、まとめました。是非知識を身につけて役立ててください。
インド株への投資信託を始めよう
インド株の投資信託を始めるにあたっての注意点などの情報をまとめています。
アジアの株の投資信託への期待度
アジア諸国の株や投資信託が近年注目されています。どのアジア諸国がこれから伸びていくのか、展望など解説しました。
中国株の投資信託をする前に
中国株の投資信託を始める前に、現在の状況や過去からの流れを把握しておきましょう。