新興国市場株 投資信託

新興国市場株の展望

新興国市場株投資信託について少し調べてみました。

 

新興国市場株の投資信託はリスクは高いものの
成長期待も大きく長期的に続けられる投資信託として注目を集めています。

 

新興国とは高度成長期にある国の事で主に経済成長が著しい国を指します。

 

中でも「BRICs」(ブリックス)が注目を集めています。

 

この「BRICs」とはブラジル、ロシア、インド、中国の頭文字を取ってできた言葉で、

 

2050年には世界中の国の中でも
1、2を争う経済大国になる事が期待されている国々なのです。

 

特に中国やインドはそれぞれ人口が10億人を超え
「アジアの経済成長の2大エンジン」とも言われています。

 

そのインドや中国の株で運用するファンドをはじめアジア諸国に投資する
投資信託が人気を呼んでいます。

 

新興国に投資するメリットとしては高度成長期の真っ只中という国の株を
保有しておけばその新興国の恩恵を一手に受ける事ができるという事です。

 

株価で言うと10年で3倍、4倍もの利益を期待できます。
もちろんメリットだけではなく大きい利益が期待できるだけにリスクも大きいのです。

 

経済がずっと順調に流れてくれれば大きい利益を見込めますが、
数年前に日本がバブル崩壊したように一気に堕落してしまう恐れもあるのです。

 

このように投資信託では新興国市場株に限らず
リスクとリターンの兼ね合いが重要と言えるでしょう。

 

▼このページをブックマークに登録する

新興国市場株の投資信託を学ぶ関連エントリー

分配型ファンドの利点と弱点
投資信託の中でも分配型のファンドがあり、そのメリットやデメリットをご紹介しています。
ドルコスト平均法の欠点を知っておく
ドルコスト平均法には良いところもありますが、欠点を把握しておくことでリスクに対する意識もあがることでしょう。
投資顧問会社のシステム
投資信託では投資顧問会社と契約を結ぶという手段もあります。その役割について紹介します。
日経225連動型上場投資信託の紹介
日経225連動型上場投資信託の解説をしています。
海外ETF(上場投資信託)の良し悪し
海外ETF(上場投資信託)のメリットやデメリットについてまとめました。細かな特徴を把握しておきましょう。
新興国市場株の投資信託を学ぶ
新興国市場株の投資信託について基本的な知識を学んでもらう為、まとめました。是非知識を身につけて役立ててください。
インド株への投資信託を始めよう
インド株の投資信託を始めるにあたっての注意点などの情報をまとめています。
アジアの株の投資信託への期待度
アジア諸国の株や投資信託が近年注目されています。どのアジア諸国がこれから伸びていくのか、展望など解説しました。
中国株の投資信託をする前に
中国株の投資信託を始める前に、現在の状況や過去からの流れを把握しておきましょう。